東京学芸大学パッケージ型支援プロジェクト東京学芸大学パッケージ型支援プロジェクト

学生活動発表会

「2016第1回CCSS学生総会」を実施しました

2016年10月19日に、各連携協力校で活動している学生メンバーによる、活動のリフレクション会を実施しました。

 

日頃から各チームでの振り返りやディスカッションの機会はありますが、学年も専攻も異なるCCSSの学生メンバーが、学内で一堂に会することはそう多くはありません。

今回の総会では、これまで活動を続けてきた学生はもちろん、CCSSの活動に興味がある学生や子どもの貧困問題に興味のある学生など、初参加の学生も含め熱い議論が交わされる貴重な場となりました。

第1回学生メンバー総会は、

  1. 各学校での活動報告
  2. 各学校チーム内でのディスカッション
  3. 他チームとの意見交換(ワールドカフェ)

というような構成で行われました。

 

img_3442

各チームでの課題意識や成功事例を共有し、今後の活動をさらに良いものにするにはどのような行動を起こせば良いのか、どのようなことを心がければ良いのかといったことについて、様々な意見が出されました。
ワールドカフェでは、各チームの共通項を探り、また、各学生が新たな視点を発見することもできました。

 

さらに、総会の後には懇親会も開催されました。

こちらも話が尽きず非常に盛り上がり、学年・専攻を超えたメンバー同士のつながりを築く楽しい会になりました。

 

 
CCSSでは、今後も定期的に学生が集まりアイデアや課題等を交換できる場を設け、活動についてより深く意見を交わしていきながら、学校現場での活動を通じて子どもたちの支援に貢献していきます。

 

学生活動発表会

  • twitter